作業場改造計画その1「とりあえずスペースを確保しよう」編

お疲れ様です。

みなさん、部屋の掃除ってしてますか?

自分は全く掃除しない人です。
たまにストレッチついでにコロコロ(粘着テープで埃とか取るアレ)をかけると大量のちぢれ毛が収穫できるくらいに掃除しないです。

そんな自分ですが、折角休職もらってるんだし、ということで予てから計画していた作業場パワーアップ計画を実行に移すことにしました。

休職スタートから1か月半ほど経ってようやくですが、色んなことに手をつける余裕が出てきたのかな、とか。
そんなことを考えつつ、作業の記録を残しておこうと思います。

BEFORE

改造前の部屋はこんな感じ

書き忘れてますが、部屋上の四角がベッドです。
多分これより全体のスペースもっと狭いですね。

これに低いテーブルが真ん中にあるので、かなりいい部屋割りでした。

が、しかし
今の作業スペース、というかデスクが狭いんですよね。
デスク作りの問題もあるのですが、スピーカーが若干モニターに重なっていて画面端が微妙に見にくい。

更に機材買い足したいなーと思っても、デスク上に置くスペースが無かったりと結構悩まされてきたわけです。
しかしデスクを大きくしようにもベランダに繋がる窓(部屋図左)が塞がってしまう・・・

それなら「ベッドとデスクの位置を入れ替えてみたらいいのでは?」と単純に思ったわけです。
これなら作業場確保しつつ、ベランダにもベッドを乗り越えて行けるってスンポーですな。

完成予定はこんな感じ。

これだけスペースがあればデスク広げても問題ないですね。

 

作業開始

移動先にベッドを収納できるか、等の採寸は済ませていたので、早速部屋のものを全てキッチンや廊下へ放り込む。

そして第一の問題発生。

部屋がきったねえ。

まずお掃除。
多分1年ぶりくらいのちゃんとした掃除。
モノを退かしてやるレベルの掃除、という意味ではこの部屋に入居して始めての大掃除です。

溢れ出るちぢれ毛、ちぢれ毛、ちぢれ毛。
そして無くなるコロコロのロールとウェットティッシュ。

仕方がないので買い物へ。
そこで第二の問題発生。

廊下が塞がって外に出られん。

ええ、そりゃそうですよ。
だって途中で外に出ること想定してないですもの。

キッチンに放り投げたアレやコレやを整理して、詰めて、廊下のスペースを確保。
どうにか外出成功。

帰ってきて改めて自分の部屋を見て、「きったねえなあ、この部屋」とぼやく。
改装途中だからね、ちかたないね。

で、デスクを退かしてベッドを動かそうとしたのですが、壁の凹みにピッタリはめ込んでいるので、横向きにするのすら難しいことに気付く。

横に倒せばいいじゃん!とすぐ気付いたのはいいものの、ここで最後の問題発生。

この状態から。

わし「重いけどなんとか運べるやな」

わし「お、サイズぴったりやんけwwわしゃ天才かwwww」

天才なわけあるか閉じ込められてるじゃねえか

まあ、ずらせばすぐ出られたんですけどね。
なんかツボに入ってひとしきり笑い続けてました。

ベッド動かしたらあとは退かしていたデスクをパパッと戻して終わり!

結果

  1. 作業場は広くなった(ただしデスクは狭い)
  2. くつろぎスペースが狭くなった
  3. 部屋がちょっと綺麗になった
  4. 作業デスクからテレビが遠くなった
  5. 腰がやられた

1は目的達成でOKって感じですね。

2は仕方ないです。
ベッドに座ってゴロゴロしましょう。

3は副産物ですが、いいきっかけになりましたね。
当分は掃除しなくてもいいんじゃないかな・・・

4も考えてなかった部分ですが、作業効率上がってそうですね。
たまにやってたニコ生なんかがやりにくくなりますが、まあそれはおいおいやりたくなった時に考えましょう。

 

というわけで、なんか思った以上にいい成果を上げられたわけですが。
代償として腰を痛めて今日は午前中ずっとゴロゴロしていたのが哀しい。

もっと体力付けないとですねえ・・・

 

さて、今回は”その1「とりあえずスペースを確保しよう」編”と銘打っているわけですが、第2弾はデスク買い替えになるので恐らく相当先の話です。

気長に待つか、期待せずに忘れてください。

 

そんな感じで今回はこの辺で。

 

本日のBGM

ワンダーワンダー/スロウ

休職する少し前に友人から借りたCD。
ようやく聞けているのですが、いいですね。

ロキノン系ポストロックの系譜ですね。
公式サイト見てみたら、

アルカラ、大石昌良ら神戸出身のミュージシャンらがもれなく認める圧倒的な才能に、本作ではUK ROCK、R&B、Soul のエッセンスを加え、前作からさらにハイセンスなサウンドに昇華させた作品となっている。

取り入れてるジャンルとか名前出てるミュージシャンを見て「あー、なるほどなー」って感じです。
というか、神戸出身ミュージシャンも結構すごい人揃ってますね。

もっとブラックな方向に寄って行ってくれたらもっと好みになりますが、これからどういう方向に振っていくのか、ちょっと楽しみなバンドです。
他の歌手とかに楽曲提供とかしても面白そうですね。

しかしこのアルバム、MVある曲無いんですかね。
探したりないだけでしょうか。

0

PAGE TOP