「録れコン2017」の結果が返ってきたので反省会をしましょう

お疲れ様です。

FGOイベントを回しつつ、Extraのセイバー・ラニ√が終わりました。
次はアーチャー・凛√を進めています。

 

そろそろ戦闘に飽きてきました、もやしです。

結局パターンとジャンケンゲーじゃねえか!と思ってしまうのですが、こういうゲームは合いませんねえ。
最初からシナリオゲーと割り切ってプレイしてますが。

 

本題。

掲題の通り、島村楽器の「録れコン2017」の結果(アドバイスシート)が返ってきました。

色々気付きもあったのでメモ兼反省会ということでやっていきましょう。

 

録れコンってなんぞ?

楽曲を所定の方法で投稿(有料)し、プロの目線から0〜10点の採点+アドバイスコメントをしてもらう、というもの。
3月ぐらいに募集受付していて、毎年やっているようですね。

 

提出曲

提出したのは一昨年のアルバムから「電波じゃ伝わらないっ!」

とりあえず現状の実力を見てもらいましょう、という気持ちで聴いて頂きました。

 

採点結果(10点満点中)

  • 完成度:7
  • 録音:7
  • 楽曲:8
  • 演奏:7
  • オリジナリティ:7.5
  • アレンジ:7

 

数字を見た感じ、7で凡なのかなー、とか邪推。採点基準が分からないですしねえ。
逆に言えば楽曲とオリジナリティはちょっと自信持っていいのかも。

演奏というか、音源の鳴らし方はもっと凝れるところですね。基本ベタ打ちですし。
ミキシングについても同じく。色々試行錯誤中です。

 

アドバイスコメント

内容そのまま載せていいものか分からんので要約。

 

  • テレビアニメのテーマソングっぽい
  • アレンジは2コーラス目でリズムチェンジを入れたり、ベースのフレージングはセンスあるね、まとまりもある。
  • その分ブラスアレンジが気になる。メロディと噛み合ってない。歌を引き立てるように意識しましょう。
  • ストリングスがパッド的に使われてるのが勿体無い。せっかくなのでカウンターメロディ的に使うとなお良し。
  • テトの調声は一文字一文字の繋がりをもっと意識しましょう。

リズムチェンジは割と苦し紛れ感もあったのですが、思ったより好印象のようで。
ただ、同じ手はつまらんので引き出しは増やしたいと常々。

ブラスアレンジは結構自信あっただけに、悔しいですね。
言われてみればそれぞれのメロディが主張しあっていて、主メロに集中出来ないってのはありますね。自分が好きなバンアパとかも結構その傾向あるみたいです、知人曰く。
その辺は今後の課題です。幸い勉強の目処も立ってるので、色々試してみたいところ。

あとテトさんの調声までしっかり聴いてるとは思わなかったです(歌モノなので当然と言えば当然かもですが)
調声はある程度諦めてしまってもいるのですが、どうしたもんですかね。他の人に頼むってのも一つの手ではあるのですが。

 

だいたいそんな感じ。

思ったより具体的にアドバイスもらえて結構満足。
あと思ったより褒められましたし。

一人で作ってると「何がいいのか、何が悪いのか」が分からなくなる時がたまにあるので、こういう機会はありがたいですね。

最後になりましたが、録れコン主催の島村楽器様、審査員の皆様、特に自分の担当者審査員様、この度はありがとうございました。

 

本日のBGM

ミスタープリンセス/フーリンキャットマーク

M3でデカデカとポスター掲げて「アキシブ系!」と書いてあって、半分(うわあ・・・)と思いつつも、試聴してみたらドツボでやんの。

アキバポップも渋谷系も大好物なので聴く前からほぼ買う気ではありましたが。

宣伝の力の入れ方とか、そもそもボーカル入れられることとか、猛者感バリバリと感じていましたが、あとから調べてみたら元々東方アレンジでブイブイ言わせてる方たちみたいですね。

ところで声がかわいいボーカルさんってどうやって探すんでしょうね、全く。

0

PAGE TOP