低気圧で気分が上がらない時のあれやこれやの話

お疲れ様です。

プライムビデオで苺ましまろを観ているのですが、じわじわハマってきています。

伸姉が一番好きなのでロリコンではないです。

 

全力否定ニキ、もやしです。
しかしロリコンでなくてもハマれるというポテンシャルの高さよ。

アルブラや恋姫をちまちま。
どちらもまだ知識が足りないな、という感じです。

じっくり試合数稼いでいきましょう。

 

低気圧にやられるタイプの人

めっちゃ台風来てます。

なんせ低気圧の塊なので、頭に血が回らなくて。
「よっしゃ、一日家に引きこもって作業モリモリ進めたろ!」という計画が早速潰れかけています。

 

ということで、いくつか低気圧対策を10分で考えたので書いてみる感じの回です。
例によって例のごとく、独自研究に基づいてますので効果は保証しかねます。

 

対策1:コーヒー

血を回すならカフェインじゃろ!ということで。
家に大量にインスタントの粉が余ってますし、消化していきましょう。

ただ、飲み過ぎると夜がダメになるので気を付けていく感じで。

 

対策2:体を動かす

やはり頼れるのは筋肉。

第二の心臓とか言われがちなふくらはぎですが、その辺を重点的に動かしていくとちょっとずつ頭も回り始める。
具体的には「まっすぐ立つ→背伸び→ゆっくり下ろしてカカトを付けない→ゆっくり背伸び」を繰り返す。

もう一つ大事なのが背中周り。
肩凝り対策にも肩回しはやっておきたいですね。

サントロビッチ・ヤバ子/MAAM著「ダンベル何キロ持てる? 1」57ページ
動的ストレッチの例

どちらも負荷軽いし、作業の合間にちょろちょろやればよさそう。

 

対策3:休憩を多めにする

あまり同じ姿勢続けてると筋肉が固まって肩凝りに、肩が凝ると頭に血が回らない。というわけで、適当に休憩していきましょう。

こういう時やっちゃいがちなのですが、「PC作業→休憩にゲーム→PC作業」って目休まってないですからね。
本当にいつもやっちゃうのですが。気を付けていく感じで。

 

対策4:タバコ

もう本当に何もやる気しねえ、という時の着火剤として。
一応血が回る感じはあります。そんな気がしているだけかもですが。

吸いながら前述のふくらはぎの運動も出来るのがポイント高し。

 

そんな感じ。

さっきタバコ吸いながら10分で考えました。
とりあえずブログ書く気力は作れたので、そのまま流れでDAW作業に入ろうかと思います。

ところで打ち込みの休憩にギターを弾くのは休憩になるんでしょうか。

謎を抱えつつ今回はこの辺で。

 

本日のBGM

i want ya – ASPARRAGUS

アルバム「ASPARAGUS」より。
Spotifyに入っていたのでガリガリ聴いています。
2曲目の「Shall we dance?」がアスパラらしくてお気に入り。

日本語詞がかなり増えたのが今作の特徴ですが、前から「ナップ」とかありましたし、そもそも歌い方があまり歌詞を聴かせる感じでもないのであんまり気になりませんね。
たまに「ん?これ今歌ってるの日本語?英語?」と思う曲があったりするくらい馴染んでます。

歌い方や音作りもかなり幅が広くなって、今までのアスパラとは違う楽しさがある良い新譜ですね。

アスパラやバンアパの映像を見てると思うのですが、カポの位置高いですね・・・。
7カポって。

おかげで耳コピ目コピが捗ります。

0

PAGE TOP