comp激闘編

お疲れ様です。

グラブルVSを始めました。

久し振りに読み合いの回転率が高いゲームなので楽しいです。

テンポは正義、もやしです。

シャニはちょっと休み。

前回のあらすじ。

メシの手抜きをしていったらcompに辿り着きました。

comp is 何

粉。

プロテインの栄養全部入り版みたいな認識です。

これだけ食べてても生きていけるらしいです。

手間

粉をシェイカーに入れて水入れて振って終わり。

楽〜。

冬なのでコップに粉入れてお湯入れて混ぜて飲んでますが、ぼちぼち溶けます。

多少ダマは残りますが、自分は無視出来るレベル。

朝とか本当に何もしたくないので、お湯あればOKは気に入ってます。

豆乳ラテみたいな感じ。

豆乳ラテ飲んだことないですけど、公式で「甘い豆乳のような味です」と書いているので、当たらずとも遠からずなのでは。

さっぱりしているので、飽きないんですが、鶏サラダよりは味がしっかりしてる感じです。

好きな味ですし、濃い味でないので飽きなくてよいです。

値段

1食800kcal(2パック)で考えると600円/食。

2パックなら量もそれなりにあるので、満足。

毎食600円は高いな、とも思うんですが、栄養取れている分と考えて納得してる感じです。

多少カロリー過多な感じもあるので、パックではなくバッグの方買って量を調節すれば1食500円も夢ではなし。

しかしそれやるなら何も考えず1パック溶かして飲むのが楽だなー、と思って妥協。

栄養

1ヶ月ほど飲んで割と体調良いので、栄養あるんじゃないでしょうか。

変化無いのが何より安心な気がします。

実際の運用

朝夜は基本これ。

他のものを食べたくなったらそちらを優先、みたいな感じ。

1ヶ月に1回、96パック(自分換算で48食)届くので、毎朝と夜半分くらい飲んでればちょうどいいつもり。

昼は会社の食堂がお得なのでそっち。

土日は散歩ついでに外。

塩味はどうしても不足するので、他に食べるものはカップ麺とか豚塩カルビ丼とかになりがち。

だいたいそんな感じです。

自分の飯の「用意する手間が面倒」って「特に食べたいものが無い」なので、こういう「とりあえず」ですぐ食える飯は便利。

出来ることならこういう感じで、興味無いことを考える時間と手間をゴリゴリ減らしていきたい。

今回はこの辺で。

本日のBGM

ニホンノミカタ – 矢島美容室

曲好きでたまに聴きたくなるのですが、音圧パツパツだったり上下の抜けが悪かったり。

その時々の音源が悪いのだと思ってたのですが、Spotifyで聴いても変わらずな辺り、元々がそういうマスターなんでしょうな。

なんとなくCCCDっぽい音に感じる。実際は違うと思いますが、その頃の時代の音なんだと思います。

間奏が4小節でバッサリとか、時代の歌モノって感じがします。

0

PAGE TOP