ハートフル格ゲー「アルカナハート」の新作がクラウドファンディングしてるから紹介するよ

お疲れ様です。

昨日は「日中に寝ない」ことを目標にしていたのですが、やはり家で気の緩んだ作業を続けていると眠くなってくるもので。

眠気覚ましに、と思ってUNIのチュートリアルやキャラコンボを練習し始めたところ、3時間くらいやりっぱなしになっていました。

コンボ練って楽しいよね、もやしです。
3rdでリュウの言葉がずっと焼き付いてます。
「少しずつ強くなる。それがいいんだ。」

 

アルカナハートって格ゲーがあるんです。

2006年に「プレイヤーキャラが全員萌えキャラ!」ということで話題になったりしたらしい、そんな初代アルカナハートが稼働しました。

攻撃と攻撃がぶつかり合う相殺システム、相手に向かって1ボタン押すだけで飛んで行くホーミングシステム。

当時は結構人気を博したらしいです。

 

らしいです、というのもこの頃はまだ格ゲーやってないんですな、自分。

自分が格ゲーに触れたのは2010年の初頭、友人にゲーセンに連れていかれた時だった気がします。

当時、その友人達の間ではメルブラとか3rdとかがメインだったようなんですが、筐体のインストカード(コマンドとか書いてるやつ)に描いてある赤賀先生のイラストを見て「これやりたい!」と友人に教えてもらいました。
今思うとその友人の守備範囲広いですね・・・。

で、アルカナにはホーミングボタンってのがあるのですが。
それを押したら相手に向かって「バシューン!」って飛んで行って。

なんかそのホーミングを押してるだけで楽しくなって、しばらくホーミングで突っ込んで殴るゲームを遊んでました。

 

とある大会動画の神試合

で、当時はニコニコにまだ格ゲー大会なんかがよくアップされていた頃。

アルカナの大会動画もいくつか上がってたんですな。

で、この動画の最初の試合。

忍者キャラが好きで自分もこのはを使っていたのですが、この試合の時人このはがキレキレすぎる。

見てて「何やってるのかよくわからない」という方も安心してください。
当時自分もわかりませんでしたが、「なんかすげえ!」とだけ興奮していました。

こんな試合見せられたら自分もやりたくなるに決まってるでしょ・・・!

というわけで当時受験生だったにも関わらず毎日ゲーセンに通うようになりましたとさ。

 

クラウドファンディングで新作作るってよ

『ARCANA HEART 3 LOVE MAX SIX STARS!!!!!! 』Kickstarterページの日本語訳|arcana|note(ノート)

正確にはアーケード版の移植ですが、ゲーセン行かない方からしたら新作と同じでしょう。

しかも金額が目標に達成すれば新キャラ追加!
これは課金時ですよ、奥さん!

 

上の動画やホーミングアクションに興味を持ったら、ゲーセンのNesicaって筐体で100円で遊べるので試しに遊んでみてほしいですな。

幸い(?)、過疎ゲーなので初心者狩りとかする不埒な輩はいないはずですよ!

 

そんな感じで今回はこの辺で。
サメ子ちゃんとオメガちゃん使いてえよ・・・。

 

本日のBGM

SOMETIMES 2/the band apart(naked)

アコースティックアルバム「1」から。

アコースティック編成にしただけじゃなくて、アプローチが結構変わってて面白い。

あとこのアルバム、Caponeが入ってるのが個人的にすごくいい。

0

PAGE TOP