【ゲーム作るマン】入力判定と首肩腰の痛みに悩まされる

お疲れ様です。

朝起きて出勤訓練、ブログ更新。
それから帰ってプログラミング、、、という感じで一日の行動がルーチン化出来てきました。

ルーチン化のおかげか、あまり日中に眠気を感じることも少なくなってきまして、
結果的によるぐっすり眠れるようになってきております。

寝る子は育つ。育った結果がもやしです。
ロクな育ち方をしてない気もしますが、はてさて。

 

だいたい1週間前くらいからC++をちゃんと勉強し直し始めて、UnityやらDirectXやら触り始めていたのですが。
Unityでちゃんとしたモノを一回作った方がいいですよ、という話を聞きまして。

とりあえずUnityで色々作っていくことにしました。

玉転がしは先週完成したので、昨日から2D縦シューを作っています。
最初は格ゲー作ろうと思ったのですが、「処理が多すぎてヤバいから初心者はやめとけ」との教えを発見したので、いったん保留。

ただ、当たり判定の処理とかは学べるし、いったん縦シューでもいいかーみたいな感じです。

これまた公式チュートリアルを発見したので、素材はそこから頂いてます。
予定では今日明日辺りで完成するんじゃないでしょうか。

出来上がったものをこねくり回していく方向で考えています。

 

入力判定の実装に時間を取られる

昨日はキャラの表示、動作、当たり判定の設定まで4時間くらいで出来たのですが、そのうち1時間くらいは「ボタン動作で弾を撃ち続ける処理」の実装に苦しんでいました。

While(1)
{
弾を撃つ;

n秒待つ;
}

というのが元の処理だったのですが、これだとボタン押して弾撃ちってのが出来ないんですよね。

Whileの条件の部分にbool型のInput.Getkeyを突っ込んで判定しようと思っていたのですが、何故かうまくいかず。
条件部分を(Input.GetKey(“z”) == true)とかにしても動かず。

どうすっかなー、と他の部分を作りつつ、リファレンス漁ったりGoogle先生に聞いたりしていたのですが、そもそもそういう詰まり方をしてる人がいない感じ。

「もしかして、While条件の使い方が間違ってるのでは?」と気付き、

While(1)
{
If(Input.Getkey(“z”) == true)
弾を撃つ;

n秒待つ;
}

という記述に直してみたらあっさり解決。

結局While条件でこの辺りを判定するにはどう記述したらよかったんだ、という謎は残ったのですが、とりあえず実装できたのでよしとします。

この書き方でCaveシューみたいなレーザーも実装したいですね。
素材が無さそうなのでどうしたもんか、ってところですが。

 

背中、腰の痛みに悩まされる

どうも昨日から背中と腰が痛い。
一生画面の前にいますからね、疲れ目なんだと思います。

先週も殆ど家で作業していたのに、急にダメージ来たなー。とか思っていたのですが。

そういえば一昨日中野のゲーセンに行ってたなー、と。
なんやかんや4時間くらい居たなー、と。

原因こっちでは?
ゲーセンは待ってる間の立ちっぱなしが一番身体的に辛いですから。

中野TRFは是非移転計画を成功させて休憩スペースを設置して頂きたいですね。
今も店外で休めるっちゃ休めるんですが。

 

ところで

昨日気が付いたのですが、

「もやしさん、ゲーム作ってるのはいいけど作曲は?」

忘れてた。
しかもギター1トラック録ってない状態なのをまるっと忘れてた。

プログラムは復職訓練も兼ねてやってるので、17時くらいまではプログラム作って、そこから曲の方もちまちま進めて、って感じですかね。

 

今はあんまり気負わず、のんびりやっていけたらいいと思います。

そんな感じで今回はこの辺で。

 

本日のBGM

ZION TOWN/the band apart

新譜「Memories to Go」より。
さわやかなリードナンバーですね。

最近のバンアパのリード曲ってこういう「爽やかでタイトなリズムのバンアパっぽい曲」に落ち着いてきてる気がします。
とはいえリード曲以外では色々挑戦しようとしてる感じもあってアルバム通して聴いてると面白い。

収録曲の中ではKIDSがお気に入り。
いつのまにかMock Orangeとまたスプリット盤を出していたそうで、初出はそっちみたいです。

これもそのうち買わないとなー、とか思っていますが。
あまりはしゃいでいると金が無くなるので難しいですね。

0

PAGE TOP