格ゲーキンタマの話

2019年4月10日

お疲れ様です。

アケのスト5が稼働してから、概ね毎日触れています。

安定して対戦できる、連戦出来るというのが非常に楽しい。

惜しむらくは最寄りのゲーセンで、ネシカ2を全撤廃してまで導入してしまったので、アルブラが遊べなくなってしまったことです。

家庭用発売時に、「面白いんだけどな~」「ゲーセンで動いてればな~」とか言ってた伏線がしっかり回収出来てよかったです。

ただいま450戦90勝、もやしです。

現在BP1000前後。

お前、キンタマ付いてんのか?

格ゲーをやっていて、相手の本気が伝わってこない時というものが度々あります。

家庭用でよくあるのは、切断する人とか、負けて再戦しない人とか。

後者に関してはアケのアルブラやスト5で特に感じていてその度に「こいつキンタマ付いてんのか?」と思ってしまいます。

よくよく考えるとコイン切れとか後ろで次の人が待ってるとかもあるんですけどね。

あとは「再戦する気力も削った」と思うと結構楽しい。

「ゲーセンでは最後に座ってた奴が勝ち」という自分ルールがあるので。

花見てないで上を見ろ

あとは、諸々の弾対策があるスト5で、ガイルサガットに対して雑に飛ぶのも「キンタマ~~~」と思います。

で、落とせなかった時に「俺がキンタマ以下じゃん」と真顔になります。

今のところ、ガイルとか下に強い技持ちと、豪鬼やいぶきといった斬空持ち以外は安定して落とせる気がします。

前歩きソング

あとは上落としまくって弾を撃ちまくって、相手が下がり始めてから画面半分くらい歩いた時に「ふんふんキンタマふんふんふ~ん」という謎ソングが頭によぎります。

コレに関しては謎が過ぎるので(相手も別に悪くないですし)、名曲「上を向いて歩こう」を歌っていきたいと思います。

多分ですが、相手のテンションゲージを削る効果が見込まれます。

そんな感じ。

結構スト5楽しんでるな、と思うのですが、サムスピ(新サム)が相当面白そうなのでそっちに移行するかも、しないかも。

今回はこの辺で。

本日のBGM

エイリアンズ – KIRINJI

アルバム「3」より。

確かCMの曲だったんですよね。

フル尺で聴いても展開と切なさがたまらんです。

0

PAGE TOP